blog@yaginuma.com Home | Blog | About us

blog

Blog Home
Blog Archives

2009年04月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  


search

Google

Web
www.yaginuma.com

yaginuma.com

Home
About us

Mail

Links

忠類川
鮭声鱒語
知床発…JAF・ロードサービス奮闘記
The Trail Cam.
higuchi.com blog

[前の記事: "初ものコゴミ"] [新着記事一覧に戻る] [次の記事: "カタクリを摘む"]

2009/04/27: "みぞれ混じりの雨が降り、鳩も草君も可哀そうです。"

SagaeRiv0427 (136k image)
テラスの温度計は3℃、みぞれ混じりの雨です。
時おり薄日は射しますが、もう5日も冷たい雨が降り続いています。


Hato0427 (125k image)
どこかで夜を過ごしたらしい鳩が今朝も庭先に来て、私が撒いておいた米粒をついばんでいます。
鳩も可哀そうですが、草君もとても気の毒です。
真夜中の誰も居ない公園で裸になったくらいのことで、何でこんなにも大騒ぎされちゃうんでしょう?
嵐山光三郎の「文人暴食」によれば、南方熊楠なんて6月から9月半ばまでは一糸まとわぬ姿で暮らしていたそうです。 しかも、しらふでです。
酔って醜態を晒した有名人なんて何人も知っています。 実際にその場に居たこともあります。
まだ六本木のBronxに吉田さんが居た頃、カウンターで飲んでいた私の隣で草君が酔いつぶれて居ました。 一緒に居た男性に向って、しきりに意味不明のことを訴えていました。 とてもいい雰囲気でしたよ。