blog@yaginuma.com Home | Blog | About us

blog

Blog Home
Blog Archives

2009年04月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  


search

Google

Web
www.yaginuma.com

yaginuma.com

Home
About us

Mail

Links

忠類川
鮭声鱒語
知床発…JAF・ロードサービス奮闘記
The Trail Cam.
higuchi.com blog

[前の記事: "みぞれ混じりの雨が降り、鳩も草君も可哀そうです。"] [新着記事一覧に戻る] [次の記事: "ミサゴをいじめるトビ"]

2009/04/29: "カタクリを摘む"

Katakuri0429 (142k image)
妻がカモシカを追い散らし、凶暴な熊と戦いながら摘んできた深山幽谷のカタクリ。
茹でて天日に干し、乾物にして保存します。
食べるときは戻しておひたしや胡桃和えなどにするそうですが、私は食べたことがありません。
生のものを茹でたおひたしを食べたことがあります。 独特の甘みとシャキシャキとした歯ごたえが特徴です。 とても美味しい、と喜ぶ人も多いのですが、私の好みではありません。
生食の場合は茹でてからよく水に晒さないと、胃の検査でバリュームを飲んだ後に医者がくれる白い小粒の錠剤とほぼ同様の薬用効果があります。 人によっては全く効かないそうですが、生干し状態のものを盗み食いした我が家の飼い犬には効果がありました。 ちなみに、乾物にしてしまうとその薬用効果は無くなるとのこと。

そうそう、今朝起きたら雪はほとんど消えたのに真っ白な霜、テラスの温度計は−2℃でした。
今夜も予報は晴れ・・・ってことは明朝も今朝以上に冷え込みそうです。